フィンジアとチャップアップを徹底比較!効果が高いのはどっち!?

フィンジアとチャップアップを徹底比較!効果が高いのはどっち!?

 

医薬部外品育毛剤としてセンブリエキスや海藻エキス(M-034)が配合されており、
永久返金保証が付いている育毛剤として人気を博しているチャップアップ。

 

ネット広告もバンバン打ってるので知名度も高く、知っている人、使ったことがある人も多いのではないでしょうか?

 

かくいう私も、過去に短期間ではありますが使っていたことがあります。

 

結果的には、今はフィンジアを使っていてその効果を実感しているので個人的にはフィンジアのほうがおすすめなのですが、
ここではあくまで客観的な事実や視点もふまえ、色んな角度からそれぞれの育毛剤を調査して比較し、優劣を考察してみました。

 

 

フィンジアとチャップアップで成分比較!配合成分が優れているのはどっち?

  フィンジア チャップアップ

成分種類数

25種類 83種類

有効成分

  • アセチルテトラペプチド3(キャピキシル)
  • アカツメクサ花エキス(キャピキシル)
  • ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド(ピディオキシジル)
  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸2k
  • トウガラシ果実エキス
  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • ジフェンヒドラミンHC

全成分

●エタノール●水●BG●ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド(ピディオキシジル)●アセチルテトラペプチド3(キャピキシル)●アカツメクサ花エキス(キャピキシル)●パンテノール●センブリエキス●ビワ葉エキス●褐藻エキス●グリチルリチン酸2k●トウガラシ果実エキス●ボタンエキス●フユボダイジュ花エキス●ヒキオコシ葉/茎エキス●ヒオウギエキス●キハダ樹皮エキス●メントール●グリセリン●クエン酸Na●クエン酸●デキストラン●PEG40-水添ヒマシ油●ラウラミンオキシド●フェノキシエタノール ●センブリエキス●グリチルリチン酸ジカリウム●塩酸ジフェンヒドラミン●精製水●濃グリセリン●シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール●エタノール●D-パントテニルアルコール●フェノキシエタノール●ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油●ラウリルジメチルアミンオキシド液●ビワ葉エキス●海藻エキス(1)●ボタンエキス●シナノキエキス●ヒキオコシエキス(1)●ヒオウギ抽出液●クロレラエキス●オウゴンエキス●ローマカミツレエキス●アルニカエキス●オドリコソウエキス●オランダカラシエキス●ゴボウエキス●セイヨウキズタエキス●ニンニクエキス●マツエキス●ローズマリーエキス●ニンジンエキス●サクラ葉抽出液●乳酸ナトリウム液●L-ピロリドンカルボン酸●L-アルギニン●DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液●L-アスパラギン酸●水酸化ナトリウム●グリシン●L-アラニン●L-セリン●L-バリン●L-プロリン●L-スレオニン●L-イソロイシン●L-ヒスチジン●L-フェニルアラニン●ジオウエキス●カモミラエキス(1)●ショウキョウチンキ●ダイズエキス●1,3-ブチレングリコール●ドクダミエキス●チョウジエキス●マロニエエキス●ウメ果実エキス●チンピエキス●センキュウエキス●トウキエキス(1)●グルコシルヘスペリジン●油溶性マサキエキス●イチョウエキス●セイヨウサンザシエキス●サンザシエキス●タイソウエキス●グレープフルーツエキス●リンゴエキス●オレンジ果汁●レモン果汁●ライム果汁●キイチゴエキス●キウイエキス●スターフルーツ葉エキス●セイヨウナシ果汁発酵液●ユズセラミド●L-グルタミン酸ナトリウム●塩酸リジン●冬虫夏草エキス●トマトエキス●ヘマチン液●クエン酸ナトリウム●無水クエン酸●無水エタノール

副作用成分

なし なし

副作用症状

なし なし

 

配合成分種類では圧倒的にチャップアップのほうが多いわけですが、注目すべきは有効成分です。

 

チャップアップの有効成分3つのうち2つはフィンジアにも配合されており、
さらにフィンジアにはメイン成分としてキャピキシルとピディオキシジルが据えられています。

 

しかも、キャピキシル系のスカルプエッセンスでは、
フィンジアはキャピキシル5%、ピディオキシジル2%と業界最高濃度で配合されているのが特徴。

 

なので、配合成分だけで見ると育毛剤として完全にチャップアップに勝ち目はないでしょう。

 

 

わたし自身、昔は「配合成分が多いほうが効果が出やすいんじゃないか?」「配合成分が多いから色んな薄毛タイプに効くんじゃないか?」という勘違いをしていました。

 

よくよく考えてみると、配合成分が多ければ多いほど一種類あたりの配合量は薄まっていると考えることもできます。極端に言うと、1000種類入っていようが同じ内容量ならば1種類あたりの配合量なんて入っていないのと同じレベルなんじゃないか?ということです。

 

もちろんすべての成分が均等に配合されているわけではないと思いますし、配合量が明記されていないので真相はわかりませんが、メイン成分がしょぼくしかも配合種類が多いというのはあまりメリットにはならないんじゃないかというのがわたしの見解です。

フィンジアとチャップアップで浸透力比較!奥まで有効成分が届きやすいのはどっち?

 

フィンジア

チャップアップ

浸透促進成分

カプサイシン なし

特徴

フィンジア独自のゲートアクセス理論により、カプサイシン作用で毛穴を軟化して開かせ有効成分を奥まで届けやすくする工夫がされています。 なし

育毛剤を選ぶうえでこの浸透力は非常に大事で、
わたし個人的には配合されている有効成分と同じくらいこの浸透力は大事だと思っています。

 

その理由は、いくらどんなに良い成分が配合されていても、頭皮の表面止まりでは意味がないから。
浸透せずに頭皮の表面に停滞するだけだと、ただ蒸発するだけでしっかりと作用しません。

 

頭皮の奥に浸透することによってはじめて有効成分の育毛効果が期待できます。

 

そういう意味では、チャップアップに関しては有効成分を奥に浸透させる特筆すべき工夫はされていません。

 

あえて浸透力を高める可能性があると思われるのは、グリチルリチン酸やダイズエキス、ドクダミエキスなど皮脂の過剰分泌を予防し毛穴詰まりなどを防ぐ働きがある成分や、ウメ果実エキス、チンピエキス、マロニエエキスなどの皮膚の硬化を予防する成分が配合されているというくらいです。

 

フィンジアにはカプサイシン成分が含まれており、これによって頭皮を軟化させて毛穴を開かせキャピキシルやピディオキシジルなどの有効成分を髪の根本まで届けることができるという工夫がなされていて、これをフィンジア独自のゲートアクセス理論といいます。

 

しかも、チャップアップに含まれる有効成分であるグリチルリチン酸はフィンジアにも含まれているので、浸透力勝負でもチャップアップに勝ち目はありません。

フィンジアとチャップアップを値段で比較!安くて経済的なのはどっち?

 

フィンジア

チャップアップ

内容量

50ml 120ml

一本目安

約30日間 約30日間

価格

  • 単品 12,800円
  • 定期コース 9,980円
  • 3本定期コース 26,900円
  • 3本セット 34,800円
  • 単品 7,400円
  • 2本セット 13,800円
  • サプリ単品 5,960円
  • 育毛剤+サプリ定期コース 9,090円
  • 育毛剤2本+サプリ定期コース 13,840円
  • 育毛剤+シャンプーコースセット 8,880円

送料

基本送料無料

※単品購入の場合のみ640円

基本送料無料

※育毛剤、サプリそれぞれ単品の場合660円

定期縛り

なし(初回から解約可能) なし(初回から解約可能)

 

育毛剤の価格だけを比べると、チャップアップのほうが一カ月あたり1,000円~2,000円ほど安いですね。

 

フィンジアも一番格安の「3本定期コース」で注文すると一本あたりの値段は9000円以下になりますが、
それでもチャップアップのほうが単品でもサプリセットやシャンプーセットでも格安感があるのはたしかです。

 

継続して使わないと効果が得にくい育毛剤なので、できるだけ低価格で続けたいのは当然です。
そう考えると、やはり育毛剤選びをするうえで価格というのは大きな判断基準の一つとなりますね。

 

 

ただしここで注意して欲しいのが、価格だけで判断すると大きな失敗をする可能性があるということ。
大事なのは、コストパフォーマンスです。

 

安くても効果が期待できなければそれはただの浪費になりますし、
少し高くてもそれに見合った効果が期待できるならば個人的には万々歳という考えなので。

 

価格だけでなく期待効果もバランス良く考慮し最終的には判断すべきだと思っています。

フィンジアとチャップアップをオプションで比較!保証が手厚いのはどっち?

 

フィンジア

チャップアップ

全額返金制度

あり あり

返金保証期間

30日間返金保証
※商品を受け取ってから30日以内

永久返金保証
※単品購入の場合は商品発送から30日以内
※サプリメント、シャンプーは対象外

プライバシー対応

  • 無地のダンボールでお届け
  • 送り状伝票に宛名書きなし
  • 営業所止め可能
  • 無地のダンボールでお届け
  • 送り状伝票に宛名書きなし
  • 営業所止め可能

特典オプション

なし ヘッドスパブラシ(※定期コースのみ)

 

プライバシー対応については、フィンジアとチャップアップ両者とも
家族や同居人、ご近所に何を購入したかバレないような工夫もなされていてかなり配慮が行き渡っているといえます。

 

ただ、全額返金保証についてはどちらも制度が適用されますが、
この部分についてはチャップアップのほうが手厚いといえます。

 

フィンジアは商品到着から30日以内に申請した場合にたいして保証が適用されますが、
チャップアップはそういった期限がなく永久に返金申請ができることになっています。

 

自信の表れなのか、ただ単にとりあえず購入者を増やしたいだけなのかはわかりませんが、永久返金保証がついているような育毛剤は非常に珍しく、いつでも保証が使えるという意味ではチャップアップはかなり手厚いオプションと言えるでしょう。

 

 

ただし、ここでも注意点がいくつかあります。

 

返金保証の詳細をきちんとチェックすればわかりますが、チャップアップの永久返金保証が適用されるのは一本目の育毛剤のみに対してです。サプリメントセットやシャンプーセットで頼んだとしても、育毛剤に対しての料金だけが返金されることになるのでその点だけ勘違いしやすいので注意すべきです。もちろんサプリメントやシャンプー単体だと返金保障適用外となります。

 

しかも、育毛剤を単品で頼んだ場合も永久返金保証は適用されないことになっています。
単品注文の場合は、商品発送から30日以内となっているのでこの点も要注意。

 

 

また、30日以内といってもフィンジアとチャップアップ(単品)は同じではありません。

 

フィンジアは商品到着から30日以内なのに対し、チャップアップは商品発送から30日以内となっています。
保証期間が始まるスタート地点が違うので、最悪の場合は勘違いで保証期間を過ぎてしまう恐れもあります。

 

返金保証を活用する場合はしっかりと保証期間を考慮し、できるだけ余裕をもって事前に申請することをオススメします。

フィンジアとチャップアップを口コミで比較!みんなの評価が高いのはどっち?

チャップアップの悪い口コミ
  • チャップアップ使用したけど全然効かないんだけどwww 最近ネット広告もすごいからそれにまんまと騙された(笑)実際チャップアップ使用して効果出たって人いるの?チャップアップは効果なし!
  • 使い方がわからなかったから運営に電話したら、対応してきたオペレーターが超絶不愛想だった。なんか商品に付属している説明書をよんでくさいだって(笑)普通にイラついたわ
  • チャプ、悪くは無いと思うけど、髪は生えないよ。 サプリ飲んでも風邪が治らないのと同じ。
  • チャップアップを3ヶ月使用。M字部分が全然改善されない。4ヶ月以降購入するか検討中。決して安いものではないし、かなり迷っています。もうちょっとで残り使い切っちゃうけど、たぶんこのままだと買わなそう・・・。
チャップアップの良い口コミ
  • 一ヶ月前は摘むと数十本取れるくらいでしたが、その数も減り数本程度の抜け毛で済むようになっていました。毛根部分が強くなったのかな。
  • 当初より頭頂部の薄い部分がかなり目立たなくなってきているのが目に見えてわかるようになってきました。
  • 劇的な変化がないので、続けるかどうしようか迷うレベル。でも決して抜け毛の量が増えているわけではないので悪くはない感じ。
  • 結局は体質によって効果がある・ないが決まる感じがするから、チャップアップを使って徐々に効果が出ればいいなと思う。今は使って4ヶ月たったけど抜け毛が減って、維持はできている感じ。
フィンジアの悪い口コミ
  • 恐らく10カ月は使用したのではないでしょうか。ハッキリ言って使用前と使用後で髪の毛が増えたという実感はありません。
  • 初期の薄毛の人や薄毛予防目的で使用する人は効果があるかもしれませんが、完全に地肌が見えている重度の薄毛の人のついてはフィンジアは効果がないので買わないほうがいいです。
  • 最初は初期脱毛だと思って様子を見ていたんですが、半年経過しても改善なし。ネットの口コミを見てみると、効果があったとかって口コミもあるので、一概には言えないかもしれませんが・・・。
フィンジアの良い口コミ
  • 髪の毛の根本が立つようにしっかりしてきたことに加えて、3本目に突入したころには抜け毛の量が明らかに減ってきました。
  • カークランド(塗りミノキ)から乗り換えて、3ヵ月でこの変化レベルまで持っていけたことを考えると、市販の育毛剤としては十分すぎるほどの効果と言ってイイと思います。
  • 使用開始から3ヶ月ちょっと経過しましたが、想像以上に生えてきました(笑)
  • 4カ月を過ぎた辺りからつむじの薄毛を気にする機会が少なくなくなり、鏡で確認する回数もかなり減りました。

【総評】フィンジアとチャップアップ!育毛剤として期待値が高いのはどっちだ!?

 

フィンジア

チャップアップ

成分評価

勝ち

キャピキシル5%、ピディオキシジル2%と注目の育毛成分が業界最高濃度で配合されている。さらにセンブリエキスやグリチルリチン酸などチャップの有効成分も配合されている。

負け

配合成分は88種類と多いけど、そのうち有効成分は3種類だけで、しかもうち2種類はフィンジアにも配合されているサブ成分。

浸透力評価

勝ち

カプサイシンの成分で毛穴を軟化、開かせ有効成分を根本まで届ける工夫がされている。(ゲートアクセス理論)

負け

浸透力を高める工夫などはとくになされていない。

価格評価

負け

定期コースでも一本1万円弱。ただ、キャピキシル配合のスカルプエッセンスの中では最安値レベル。

勝ち

単品でも8000円程度、サプリセットやシャンプーセットでも1万円以内と非常に安価に設定されている。

オプション評価

負け

30日間の全額返金保証はついているものの、その他特典などはとくになし。

勝ち

業界では珍しい永久返金保証※がついているうえに、定期コースで注文するとマッサージブラシのおまけがついてくる。(※定期便の一本目の育毛剤代金のみ)

口コミ評価

勝ち

口コミに関しては賛否両論あり、フィンジアで効果を実感している人もいればまったく効果がわからないという人もいる。ただ、効果を実感しているという意見がチャップアップよりは多かった印象。

負け

フィンジアよりも古いぶん口コミ数も多いが賛否両論が激しい。使ったことがある人からの意見では、悪化はしてないが改善もしていないというような口コミが目立った。またステマを叩くような意見も多数みられた。

管理人の総評

勝ち

育毛剤で一番大事な配合成分や浸透力が圧倒的にフィンジアのほうが上。価格は少しチャップアップよりは高いが、コストパフィーマンスを重視すれば1000円、2000円以上の価値は十分になると思います。

負け

低価格であること、オプションが充実していることは評価できるけど、やはり育毛剤として一番大事な配合成分やコスパに欠けると思います。

 

フィンジア比較

フィンジアとチャップアップを様々な角度から徹底比較してきましたが、
最終結論としてはやはり総合的に考えてフィンジアの方が費用対効果が高いという結論に至りました。

 

チャップアップも低価格でオプションも充実しているので、頭皮の衛生ケアや薄毛予防として使うならアリかもしれませんが、
本気で抜け毛を改善させたい、髪を増やしたいという思いがあるなら、しっかりと有効成分が配合されていてかつ浸透力の高い育毛剤で頭皮環境を整えていくのが一番だと思います。

 

とにかく安い育毛剤を探しているという人にはチャップアップが魅力的に見えるかもしれませんが、個人的には価格だけを重視すると結局損することになると思っているのでオススメはできません。

 

わたし自身これまで色んな育毛剤に手を出してみてわかったのですが、育毛は長期スパンで地道に継続していくものなので、目先の値段や宣伝文句だけで安易に決めずにしっかりと中身と値段の兼ね合いを考え抜いたうえで決めることが大事だなと思います。

 

(↑全額返金保証付きは公式サイトのみ注意)

関連ページ

フィンジアとポリピュアEXを徹底比較
フィンジアと育毛剤ポリピュアEXを色んな角度から徹底比較してみました。本当に効果が期待できるのはどちらなのか?
フィンジアとリアップX5で徹底比較
フィンジアと発毛剤リアップX5プラスを色んな角度から徹底比較してみました。本当に髪の毛が生えるのはどちらか!?
フィンジアとポラリスを比較
フィンジアと発毛剤ポラリスを色んな角度から徹底比較してみました。本当に髪の毛が生えるのはどちらか!?
フィンジアとカークランドを比較
フィンジアと発毛剤カークランドを色んな角度から徹底比較してみました。本当に髪の毛が生えるのはどちらか!?