フィンジアとポリピュアEXを徹底比較!育毛効果が高いのはどっち?

フィンジアとポリピュアEXを徹底比較!育毛効果が高いのはどっち?

 

ロングセラー育毛剤としてリニューアルを繰り返し、
楽天市場の育毛剤ランキングでも常に一位に君臨しているポリピュアEX。

 

とにかく知名度が高いということもあり、知っている人、試したことのある人も多いのではないでしょうか?

 

もちろんわたし自身、過去に何本か継続して使ってみたことはあります。

 

結果的には、今はフィンジアを使っていてその効果を実感しているので個人的にはフィンジアのほうがおすすめなのですが、
ここではあくまで客観的な事実や視点もふまえ、色んな角度からそれぞれの育毛剤を調査して比較し、優劣を考察してみました。

 

 

フィンジアとポリピュアEXで成分比較!配合成分が優れているのはどっち?

  フィンジア ポリピュアEX

成分種類数

25種類 20種類

有効成分

  • アセチルテトラペプチド3(キャピキシル)
  • アカツメクサ花エキス(キャピキシル)
  • ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド(ピディオキシジル)
  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸2k
  • トウガラシ果実エキス
  • バイオポリリン酸
  • バイオパップス
  • ニンジンエキス
  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • パントテニルエチルエーテル

全成分

●エタノール●水●BG●ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド(ピディオキシジル)●アセチルテトラペプチド3(キャピキシル)●アカツメクサ花エキス(キャピキシル)●パンテノール●センブリエキス●ビワ葉エキス●褐藻エキス●グリチルリチン酸2k●トウガラシ果実エキス●ボタンエキス●フユボダイジュ花エキス●ヒキオコシ葉/茎エキス●ヒオウギエキス●キハダ樹皮エキス●メントール●グリセリン●クエン酸Na●クエン酸●デキストラン●PEG40-水添ヒマシ油●ラウラミンオキシド●フェノキシエタノール ●ニンジンエキス●センブリエキス●グリチルリチン酸ジカリウム●パントテニルエチルエーテル●精製水●エタノール●ポリリン酸ナトリウム●加水分解コラーゲン末●酵母エキス(バイオポリリン酸)●酵母エキス(バイオパップス)●チョウジエキス●ヒオウギ抽出液●ホップエキス●レイシエキス●l-メントール●水素添加大豆リン脂質●γ-オリザノール●1,3-ブチレングリコール●水酸化ナトリウム●リン酸二水素ナトリウム

副作用成分

なし なし

副作用症状

なし なし

 

配合成数としてはフィンジアのほうが多いわけですが、それよりも注目すべきはやはり有効成分です。

 

厚労省認可を受けているセンブリエキスやグリチルリチン酸は両方に含まれているので、
最大の違いはというとそれぞれの売りとなっているメイン成分ですね。

 

フィンジアに含まれるキャピキシルやピディオキシジルはきちんと臨床データがあり育毛効果があるというエビデンスがあり、
他にもキャピキシルが配合されているスカルプエッセンスは人気のものも数多く販売されています。

 

一方で、ポリピュアのメイン成分とされているバイオパップスバイオポリリン酸
ポリピュアの独自成分ということで完全オリジナルのものであり、
具体的にどのような実験でどのようなデータが得られたのかというエビデンスが明示されていません。

 

第三者機関が絡んでいて効果を立証されているのならまだしも、
まさしく「自社調べ」のような曖昧な成分に期待するのは少しハードルが高いように感じます。

 

 

また、公式サイトを注意深く見ればわかりますが、
ポリピュアのバイオパップスやバイオポリリン酸には注意書きとして小さく「保湿成分」と書かれています。

 

保湿はもちろん頭皮環境にも必要ですし、それがまわりまわって育毛ケアに繋がることはありますが、
保湿作用がある成分がメイン成分ってちょっと弱すぎると思うわけですよ。

 

そういった意味でも配合成分に関しては、
客観的に見たエビデンスの面からしても個人的な体感としても、ポリピュアEXに勝ち目はないと言いきれます。

フィンジアとポリピュアEXで浸透力比較!奥まで有効成分が届きやすいのはどっち?

 

フィンジア

ポリピュアEX

浸透促進成分

カプサイシン 加水分解コラーゲン末

特徴

フィンジア独自のゲートアクセス理論により、カプサイシン作用で毛穴を軟化して開かせ有効成分を奥まで届けやすくする工夫がされています。 浸透性に着目した低分子コラーゲンに加え、人工的なナノ化処理を行わないナノサイズ粒子で設計されています。

 

チャップアップ比較でもこれはお話していますが、
わたしは育毛剤を選ぶうえで配合成分と同じくらい浸透力があるかないかは大事だと思っています。

 

理由は、いくらどんなに良い成分が配合されていても、頭皮の表面止まりでは意味がないから。
浸透せずに頭皮の表面に停滞するだけだと、ただ蒸発するだけでしっかりと作用しません。

 

頭皮の奥に浸透することによってはじめて有効成分の育毛効果が期待できます。

 

そういう意味では、フィンジアもポリピュアも両社それぞれ独自の工夫がされていていいと思います。

 

 

ただ、フィンジアのカプサイシンで毛穴を軟化して開かせ浸透力を高めるというロジックに対し、
ポリピュアEXの分子をナノサイズにまで小さくして浸透しやすくするというのは、ロジック的に少し弱い気がします。

 

そもそも育毛剤に配合されている成分なんて分子レベルでナノ化されているものですし、
毛穴よりも小さいなんて当たり前のことだと思うんです。

 

それに加えて、ポリピュアEXの公式サイトでは注意書きで小さく「角質層まで」と記載されてあります。

 

角質層というのは表皮の一番浅いところであって、
そんなところで浸透が止まるようでは効果は見込めないんじゃないでしょうか。

 

毛根に近い真皮や皮下組織まで届かなければ、有効成分が効率よく作用しないのでは…。

 

もちろんフィンジアもそこまで届いているのかはわかりませんが、
「角質層まで」とわざわざ注意書きしてあるポリピュアの公式ページには違和感を覚えます。

 

そういった理由から、浸透力に関してはロジック的にも体感としてもフィンジアのほうが優れていると思います。

フィンジアとポリピュアEXを値段で比較!安くて経済的なのはどっち?

 

フィンジア

ポリピュアEX

内容量

50ml 120ml

一本目安

約30日間 約60日間

価格

  • 単品 12,800円
  • 定期コース 9,980円
  • 3本定期コース 26,900円
  • 3本セット 34,800円
  • 単品 7,800円
  • 定期コース 6,800円
  • 3本セット 20,400円
  • 育毛剤+サプリ定期コース 8,800円
  • 育毛剤+シャンプー定期コース 8,800円
  • 育毛剤+サプリ+シャンプー定期コース 11,600円
  • 育毛剤3本+サプリ3本定期コース 20,400円

送料

基本送料無料

※単品購入の場合のみ640円

基本送料無料

※単品購入の場合のみ650円(沖縄は1,300円)

定期縛り

なし(初回から解約可能) なし(初回から解約可能)

 

価格で見ると、ポリピュアEXのほうがかなり安価なことがわかると思います。
しかもポリピュアは一本で2ヶ月分ということを考えると、パッと見以上の価格差はありますね。

 

なので、とりあえず安い育毛剤を探しているという人はポリピュアを試してみるのもいいと思います。

 

 

ただ、本気で育毛したいと考えている人は値段だけで決めると失敗する原因にもなるので注意が必要です。
というのも育毛は長期目線でコツコツ続ける必要があるわけで。

 

極端な話をすると、安くて効果のない育毛剤と、多少高くても効果が期待できる育毛剤、
使いつづけて費用対効果が高いのはどちらだと思いますか?

 

いくら安くても、効果がなければそれは非常に無駄な投資と言えます。

 

 

もちろん別にポリピュアがまったく効果がないと断言しているわけではありません。
僕はほとんど効果は実感できませんでしたけど、みんながみんな同じような実感レベルとは限らないですし。

 

これだけロングセラーで未だに売れているということは、それなりの効果は期待できるのかもしれません。

 

結局は一度自分で試してみるしかないわけですが、安いからという理由だけで飛びついたり、効果がいまいちわからなくても他は高いからという理由だけでリピートし続けるのは問題です。

 

フィンジアとポリピュアEXをオプションで比較!保証が手厚いのはどっち?

 

フィンジア

ポリピュアEX

全額返金制度

あり あり

返金保証期間

30日間返金保証
※商品を受け取ってから30日以内

45日間返金保証
※商品を受け取ってから45日以内
※育毛剤とシャンプー、及びそれらを含むセットのみが対象

プライバシー対応

  • 無地のダンボールでお届け
  • 送り状伝票に宛名書きなし
  • 営業所止め可能
  • 送り状の品名記載が「化粧水」
  • 営業所止め可能

特典オプション

なし なし(過去まれに期間限定で特典あり)

 

全額返金保証についてはどちらも制度が適用されますが、
この部分についてはポリピュアのほうが15日間ほど猶予が長く手厚いといえます。

 

どちらも「商品到着から」というスタート地点なので日数さえ間違えなければ大丈夫ですが、
返金制度を利用される場合は早めに余裕をもって申請することをオススメします。

 

特典に関しても、まれにポリピュアではマウスウォッシュなどの特典がついてくるキャンペーンが行われています。
キャンペーンに関しては期間限定なのでその都度確認するようにしてください。

フィンジアとポリピュアEXを口コミで比較!みんなの評価が高いのはどっち?

ポリピュアEXの悪い口コミ
  • 抜け毛の量はあまり変わらなかった…というのが、やめた最大の理由。
  • 半年間、朝・晩2回使用しましたが、まったく効果なしでした。人によって2年、3年と使えば効果はあるかもしれませんが、毎日使用するにはあまりにも高価すぎます。リピートはしません。
  • 現在3ヶ月使用していますが、効果があるのかどうかよく分かりません。今のところ抜け毛の量は特に変わっていません。
  • 4本を半年間使ってみて、効果はゼロ(またはマイナス)です。
ポリピュアEXの良い口コミ
  • やはり抜け毛は確実に減っておりました。目に見えて抜け毛が減っているのが入浴中の洗髪時に抜ける毛や、ドライヤーの使用後などの抜け毛の量を見ればわかります。
  • 私の場合は使い始めに抜け毛の量が増えてしまい、心配になりましたがその後減っていき、髪のコシが徐々に強くなったことを3ヶ月目に実感することが出来ました。
  • 元々、生え際付近の薄毛に悩んでいた私の髪が復活。遠目にはもうほとんど薄毛であることがわからない状態になっています。
  • 使用開始後3ヵ月あたりで抜け毛が減り、6ヵ月程で気になりはじめた以前の状態に戻りました。
フィンジアの悪い口コミ
  • 恐らく10カ月は使用したのではないでしょうか。ハッキリ言って使用前と使用後で髪の毛が増えたという実感はありません。
  • 初期の薄毛の人や薄毛予防目的で使用する人は効果があるかもしれませんが、完全に地肌が見えている重度の薄毛の人のついてはフィンジアは効果がないので買わないほうがいいです。
  • 最初は初期脱毛だと思って様子を見ていたんですが、半年経過しても改善なし。ネットの口コミを見てみると、効果があったとかって口コミもあるので、一概には言えないかもしれませんが・・・。
フィンジアの良い口コミ
  • 髪の毛の根本が立つようにしっかりしてきたことに加えて、3本目に突入したころには抜け毛の量が明らかに減ってきました。
  • カークランド(塗りミノキ)から乗り換えて、3ヵ月でこの変化レベルまで持っていけたことを考えると、市販の育毛剤としては十分すぎるほどの効果と言ってイイと思います。
  • 使用開始から3ヶ月ちょっと経過しましたが、想像以上に生えてきました(笑)
  • 4カ月を過ぎた辺りからつむじの薄毛を気にする機会が少なくなくなり、鏡で確認する回数もかなり減りました。

【総評】フィンジアとポリピュアEX!育毛剤として期待値が高いのはどっちだ!?

 

フィンジア

ポリピュアEX

成分評価

勝ち

キャピキシル5%、ピディオキシジル2%と注目の育毛成分が業界最高濃度で配合されている。さらにセンブリエキスやグリチルリチン酸などポリピュアの有効成分はこちらにも配合されている。

負け

独自成分のバイオポリリン酸に加えバイオパップスという酵母エキスも配合されているが、どちらも保湿作用がメインなうえに具体的な臨床データなどが提示されていないためエビデンスに欠ける。

浸透力評価

勝ち

カプサイシンの成分で毛穴を軟化、開かせ有効成分を根本まで届ける工夫がされている。(ゲートアクセス理論)

負け

浸透しやすいようナノサイズ粒子が設計されているが、注意書きに角質層までと記載されてあるので大したことない。

価格評価

負け

定期コースでも一本1万円弱。ただ、キャピキシル配合のスカルプエッセンスの中では最安値レベル。

勝ち

定期で6,800円、しかも一本で約2ヶ月分という内容量は業界でも最安値。サプリセットやシャンプーセットもかなり安く設定されている。

オプション評価

負け

30日間の全額返金保証はついているものの、その他特典などはとくになし。

勝ち

45日間の全額返金保証はついているのもの、プライバシー配慮に関しては他の育毛剤よりも少し雑。ただ、まれに特典がついてくるキャンペーンも行っている。

口コミ評価

勝ち

口コミに関しては賛否両論あり、フィンジアで効果を実感している人もいればまったく効果がわからないという人もいる。ただ、効果を実感しているという意見がチャップアップよりは多かった印象。

負け

楽天でもロングセラーなだけに口コミ数はかなり多く賛否両論。気に入らなかったのが、使用前の役に立たない期待感を綴っただけのレビューがかなり多い。実際の頭皮や髪の変化についてのレビューを探すのが一苦労。

管理人の総評

勝ち

育毛剤で一番大事な配合成分や浸透力が圧倒的にフィンジアのほうが上。価格はポリピュアのほうがかなり安価だが、コストパフィーマンスという点で考えれば断然フィンジアのほうに軍配が上がると思います。

負け

低価格で2ヶ月分という大容量は嬉しい部分ですが、よくよく調べると科学的エビデンスの乏しい液体を薄めて量を増やして使っているようなイメージを持ちました。人気や知名度があるので売れてはいますが、私も含め他の使用者さんの多くも他の育毛剤に乗り換えていることを考えるとやっぱりかと思います。

 

フィンジアとポリピュアEXを様々な角度から徹底比較してきましたが、
最終結論としてはやはりフィンジアの方が育毛効果が高いという結論です。

 

まあ、ポリピュアもその知名度から人気も高いですし低価格でとっつきやすいというのがあるので、
これから初めて育毛剤を使ってみるという人や、頭皮の衛生ケアや薄毛予防として使うならアリかもしれませんが。

 

でも、これまでいくつか育毛剤を使ってみたけど効果がなかったという人や、本気で抜け毛に困っている、薄毛で悩んでいるという人は、多少お金を出してもしっかりと有効成分が配合されていて浸透力の高いフィンジアで頭皮環境を整えていくのが一番効果が期待できると思います。

 

わたし自身これまで色んな育毛剤を使ってみて失敗も多かったのですが、
だからこそ主観も含めて色んな育毛剤を比較できるようになったし、育毛剤を選ぶときの目も肥えてきたように思います。

 

育毛の基本は長期スパンで地道に継続していくものなので、耳障りの良い宣伝文句や安い値段設定にだまされずに、しっかりと中身と値段の費用対効果を考えて選ぶことが大事ですね。

 

(↑全額返金保証付きは公式サイトのみ注意)

関連ページ

フィンジアとチャップアップを徹底比較
フィンジアと育毛剤チャップアップを色んな角度から徹底比較してみました。本当に効果が期待できるのはどちらなのか?
フィンジアとリアップX5で徹底比較
フィンジアと発毛剤リアップX5プラスを色んな角度から徹底比較してみました。本当に髪の毛が生えるのはどちらか!?
フィンジアとポラリスを比較
フィンジアと発毛剤ポラリスを色んな角度から徹底比較してみました。本当に髪の毛が生えるのはどちらか!?
フィンジアとカークランドを比較
フィンジアと発毛剤カークランドを色んな角度から徹底比較してみました。本当に髪の毛が生えるのはどちらか!?